NEWS

ナッジ株式会社への出資について

  • facebook
  • Linkedin
  • WhatsApp
ナッジ株式会社への出資について

株式会社三菱 UFJ フィナンシャル・グループ(代表執行役社長 亀澤 宏規、以下「MUFG」)の連結子会社である株式会社三菱 UFJ イノベーション・パートナーズ(代表取締役 鈴木 伸武、以下「MUIP」)は、今般、運営ファンドである三菱 UFJ イノベーション・パートナーズ 2号投資事業組合(以下「本ファンド」)を通じて、ナッジ株式会社(以下「ナッジ」)への出資(以下「本出資」)を行いました。
MUIPおよび本ファンドは、フィンテックおよび関連スタートアップ企業へのより一層の戦略出資を通じて、引き続き、MUFGグループ各社と出資先との協業および事業シナジーを追求してまいります。

【会社概要】
商号:ナッジ株式会社
設立:2020年2月
本社:東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル4F FINOLAB

代表取締役社長:沖⽥ 貴史

ナッジの提供する次世代型クレジットカード「Nudge」は、ユーザーが好きなスポーツチーム・アーティスト・クリエイター等、ナッジが提携する企業や団体が開設する「クラブ」を選ぶことで、カードを利用しながらファンを応援できるという新たな体験価値を提供しています。スマホアプリで完結するというシンプルさに加えて、安⼼・安全に配慮したユーザーベースのサービスを提供しており、特に Z 世代等若い世代への新たな金融価値を提供しています。ナッジの企業や地方自治体などの提携先において、収益やファンコミュニティーの拡大に繋がっているほか、グリーンフィンテックなど社会課題の解決の取組も進めています。

また、Web3・NFT などの新しい技術も積極的に活用しており、Web3 時代のチャレンジャーバンク実現に向け、MUFG グループとの協業の可能性を模索してまいります。

MUFGおよびMUIPについて:

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、世界でも有数の金融グループです。360年以上の歴史を持つMUFGは約170,000人の従業員を抱え、50ヶ国以上約2,400ヶ所のグローバルなネットワークを有しています。MUFGは、自社の存在意義(パーパス)を「世界が進むチカラになる。」と定め、全てのステークホルダーの課題を起点とした戦略立案・遂行により、その解決に取り組んでおります。

詳しくは https://www.mufg.jpをご覧ください。

三菱UFJイノベーション・パートナーズ(MUIP)は、MUFGが設立した400億円規模のコーポレートベンチャーキャピタルで、世界中のフィンテック関連スタートアップへの投資を行っています。

詳しくは https://www.ip.mufg.jp/ja/top/ をご覧ください。

ナッジについて:

ナッジ株式会社は「ひとりひとりのアクションで、未来の⾦融体験を創る」をミッションとし、⽇本におけるフィナンシャルインクルージョン(⾦融包摂)をチャレンジャーバンク事業を通じて、実現していくことを⽬指しております。

詳しくはhttps://www.nudge.works/をご覧ください。

ナッジのプレスリリース一覧は https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/73456

こちらをご覧ください。

株式会社Gaudiyへの出資について
Prev
 
ENJP