NEWS

株式会社SUPER STUDIOへの出資について

  • facebook
  • Linkedin
  • WhatsApp
株式会社SUPER STUDIOへの出資について

株式会社三菱 UFJ フィナンシャル・グループ(代表執行役社長 亀澤 宏規、以下「MUFG」)の連結子会社である株式会社三菱 UFJ イノベーション・パートナーズ(代表取締役 鈴木 伸武、以下「MUIP」)は、今般、運営ファンドである三菱 UFJ イノベーション・パートナーズ 2 号投資事業組合(以下「本ファンド」)を通じて、株式会社SUPER STUDIO への出資(以下「本出資」)を実行しました。MUIPは、スタートアップ企業へのより一層の戦略出資を通じて、MUFGグループ各社と出資先との協業および事業シナジーを追求していきます。

【会社概要】
商号:株式会社SUPER STUDIO
設立:2014年12月
本社:東京都目黒区下目黒2-23-18 目黒山手通ビル 8F
最高経営責任者(CEO):代表取締役 林 紘祐

本出資の目的

当社は、ECプラットフォームであるecforceの開発・提供を行っており、自社でオンライサイトが構築できるSaaSプロダクトに加えて、コンサルティングから広告運用支援等、ECの使いづらさを解消するための機能開発やソリューションづくりを進めています。自社でブランドの立ち上げの経験と知見があり、これまでスタートアップから大企業まで、様々な支援を行なっております。また、多様なチャネルの各種データを統合運用し、EC運営に深い知見がなくとも効果的な施策を打てる次世代EC構想の開発を進めています。

MUFGおよび本ファンドは今回の出資を通じて、MUFGやその顧客企業との戦略的なパートナーシップを支援していきます。

MUFGおよび三菱UFJイノベーション・パートナーズについて:

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、世界でも有数の金融グループであり、360年以上の歴史を持つMUFGは170,000人以上の従業員を抱え、50ヶ国以上約2,500ヶ所のグローバルなネットワークを有しています。銀行、信託、証券、クレジットカード、消費者金融、資産運用、およびリースなど包括的な金融サービスを提供しています。MUFGは、自社の存在意義(パーパス)を「世界が進むチカラになる。」と定め、全てのステークホルダーの課題を起点とした戦略立案・遂行により、その解決に取り組んでいます。MUFGの株式は東京、名古屋、およびニューヨークの各証券取引所で取引されています。

詳細はhttps://www.mufg.jpをご覧ください。

三菱UFJイノベーション・パートナーズ(MUIP)は、MUFGが設立した400億円規模のコーポレートベンチャーキャピタルで、世界中のフィンテック関連スタートアップへの投資を行っています。

詳細はhttps://www.ip.mufg.jpをご覧ください。

SUPER STUDIOについて:

当社は、D2C支援企業としてあらゆるビジネスのEC化を支援するべく、ビッグデータ解析による世の中のニーズの抽出、商品開発、基幹システム「ecforce」の提供、広告運用、生活者のもとへ商品を直接届けるところまで、全ての工程をワンストップで支援しています。先進国の中でも取り分けEC化が進んでいなかった日本においてもEC/D2Cは需要や期待が高まっており、この1年間でecforceの導入ショップ数は約174%増加しており、自社EC運営を通して感じたEC運営の課題感や新しいマーケティング手法をシステムに実装すべく、今後も更なる継続的な機能アップデートを行っています。詳しくはhttps://super-studio.jp/をご覧ください。

株式会社ログラスへの出資について
Prev
 
ENJP