NEWS

Liquidity Capitalへの出資について

  • facebook
  • Linkedin
  • WhatsApp
Liquidity Capitalへの出資について

株式会社三菱 UFJ フィナンシャル・グループ(代表執行役社長 三毛 兼承、以下「MUFG」)の連結子会社である株式会社三菱 UFJ イノベーション・パートナーズ(代表取締役 鈴木 伸武、以下「MUIP」)は、今般、運営ファンドである三菱 UFJ イノベーション・パートナーズ 1 号投資事業組合(以下「本ファンド」)を通じて、Liquidity Capital M.C. Ltd.(以下「Liquidity Capital社」)への出資(以下「本出資」)を行いました。
MUIPおよび本ファンドは、FinTech および関連スタートアップ企業へのより一層の戦略出資を通じて、引き続き、MUFGグループ各社と出資先との協業および事業シナジーを追求してまいります。

【会社概要】
商号:Liquidity Capital M.C. Ltd.
設立:2018年1月
本社:イスラエル
最高経営責任者(CEO):Ron Daniel(ロン・ダニエル)
事業内容:SaaS企業等、月額課金型のRecurring Revenueを計上する企業向けに運転資金を提供。顧客とシステム接続により過去およびリアルタイムの経営データ等から潜在的な将来収益を予測することで、既存金融機関からの調達が難しい顧客への資金提供が可能

<詳細は、以下Liquidity Capital社とのジョイント・プレスリリースをご覧ください>

MUIPは、Meitav Dashおよびその他投資家とともにイスラエルのFinTech およびファンド運営会社であるLiquidity Capital社に投資いたしました。
MUIPは、今回の資金調達ラウンドへの参加を通じて、Liquidity Capital社のグローバル展開をサポートするとともに、Liquidity Capital社が提供する次世代型貸出プラットフォームの開発を加速し、将来的にLiquidity Capital社のシステムを活用することでMUFGの貸出業務を進化・発展させていきたいと考えております。

三菱UFJイノベーション・パートナーズ 岡本彰彦 取締役副社長兼最高投資責任者:

「Liquidity Capital社は、世界の既存金融機関が100年以上にわたって利用してきた信用分析および与信管理モデルに基づいた貸出業務を根底から覆す可能性があると強く確信しています。ロンと彼のチームは、彼らが創り出した革新的な信用分析技術を活用することによって、単に新しい資金調達手段を企業に提供しようとしているのではなく、企業活動自体を “ Software is eating the world “ の時代に適合するような新しいスタイルへと変えようとしています。
MUIPは、MUFGとLiquidity Capital社との戦略的提携を積極的に支援していきたいと考えています。」

Liquidity Capital ロン・ダニエル CEO:

「テクノロジー企業にとって全く新しい資金調達手段を提供する私たちのビジネスとそのメソドロジーを継続的に改善し資源を投入していく新たなパートナーとしてMUIPを迎え入れられることをうれしく思っています。
主にSaaS(Softwar as a Service)企業もしくは経常収益(Recurring Revenue)を計上するタイプの企業向けに、企業の潜在的な将来収益に基づいてリアルタイムにリスクテイクを行う私たちの事業ビジョンに共感してくれるパートナーがMUIPにはいます。MUIPのような規模と能力を備えたパートナーを持つことは、当社の与信管理手法とビジネスモデルの実行可能性に対する自信を与えてくれています。」

Meitav Dash Investments イラン・ラヴィヴ CEO:

「この新しいパートナーシップにより、Liquidity Capital社は経常収益を計上するタイプの企業の新しい資金調達モデルのベンチマークになると確信しています。Liquidity Capital社のイノベーションのポイントは、初回の企業審査と継続的なオンラインによる動態与信管理の両方と考えています。私はMUIPがこのビジョンに共鳴しLiquidity Capital社の事業に参加してくれることを楽しみにしています。」

MUFGおよび三菱UFJイノベーション・パートナーズについて:
三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は、世界でも有数の金融グループです。360年以上の歴史を持つMUFGは180,000人以上の従業員を抱え、50ヶ国以上約3,000ヶ所のグローバルなネットワークを有しています。銀行、信託、証券、クレジットカード、消費者金融、資産運用、およびリースなど包括的な金融サービスを提供しています。MUFGは、傘下の事業会社間の密接な連携と顧客のあらゆる金融ニーズへの柔軟な対応を通して「世界で最も信頼される金融グループになる」ことを目標としており、社会に貢献すると共に、より良い世界に向けて持続可能な成長を促進しています。MUFGの株式は東京、名古屋、およびニューヨークの各証券取引所で取引されています。
詳しくは https://www.mufg.jp/english をご覧ください。
三菱UFJイノベーション・パートナーズ(MUIP)は、MUFGが設立した1億8,500万ドル規模のコーポレートベンチャーキャピタルで、世界中のフィンテック関連スタートアップへの投資を行っています。
詳しくは http://www.ip.mufg.jp をご覧ください。

Liquidity Capitalについて
Liquidity Capital社は、Meitav Dashのグループ会社として2018年1月設立されました。主にSaaS企業もしくは経常収益を計上するタイプのテクノロジー企業向けに、潜在的な将来収益に基づいた信用分析を行い、企業の成長ステージに応じた新しい資金調達手段を提供しています。

Meitav Dash Investmentsについて
Meitav Dash Investmentsは、投資信託、積立基金、年金基金、管理ポートフォリオおよびETFで1,340億シェケルの管理資産を保有し、子会社の事業として、ノンバンク、証券取引サービス、保険代理店なども運営しています。

Fundbox ,Ltdへの出資について
Prev
 
Carsomeへの出資について
Next
ENJP